トップに戻る

株式会社ダイエー

izumitop

p_tit04

デライヤかほく七塚店 和泉 祐希さん

※ものおぼえが悪いけど、猪突猛進で素直。
 簡単にあきらめないしぶとさを持っている

Q.まずはじめに、ダイエーで働き始めた経緯を教えてください。

入社して5年と7ヶ月が経ちました。親の勧めもあって、働き出したんです。最初はお給料がいいからというのが大きな理由でした。

Q.和泉さんは最初から頑張り屋だったのですか?

最初は右も左も分からなくて、入社してしばらくは、先輩が付きっ切りで教えてくれました。それをちょっとずつ覚えていった感じで、以前はそれほど成長したいという気持ちは大きくなかったと思います。

Q.きっかけは何かあったのですか?

ある程度仕事を覚えてきたころで、一人でもある程度、現場が出来るようになってからのことでした。ミスをしてしまい、いつもやさしかった先輩に「バカヤロー!」と怒鳴られたことがあったんです。

何度もやっていた作業を「これでいいだろう」と油断していました。それで機械の部品を壊してしまったんです。このことがきっかけになり、自分を変えたい。今の自分から卒業したい。と強く思うようになりました。

Q.なにか印象に残っているエピソードはありますか?

izumi01

ダイエーには、ステップアップ制度があるんです。自分の成長を確認するためのトライアルがあって、受かれば等級が上がるような試験があるんです。L2からL1に上がるための試験では、1回目、2回目と落ちてしまったんです。自分は絶対合格するんだという強い気持ちだけは持っていたんですけど、うまくいきませんでした。

3回目の試験を控え、今までの頑張りを見てくれていた橋本さんが、同じ日に別のトライアルの試験があるにもかかわらず、ずっと付き合って一緒に勉強したり、指導してくたんです。橋本さんは自分が休みの日でも、お店に出てきてくれたり、遅番が終わった後にファミレスで一緒に勉強したり、試験の前日まで、一緒に付き合ってくれました。

橋本さんにも「自分は絶対L1に行きたいです!」と言い続けていたので、橋本さんも助けてくれたんだと思います。3回目の試験で、合格の知らせを受けたときには涙が出てきました。自分のことのように助けてくれる仲間がいるからこそ、一生懸命に頑張れました。

Q.最後に一言お願いします。

自分には、何か特別なところはあまりないんです。物覚えもいい方ではありません。でも、簡単に諦めないしぶとさは負けません。それも、頑張りを支えてくれる仲間がいるからです。仲間がいるから一生懸命頑張れます。これからも何事も一生懸命に取り組んでいきます。

 <  仲間紹介トップに戻る

more

more